クリーニング

着物のお手入れ(丸洗い)

クリーニング機械
  1. まずは丁寧に下洗いをします
  2. やさしく洗い上げます
  3. やさしく洗ったあとは天日で陰干しをします。
  4. プロの和裁士の高度なプレス技術で仕上げます。

大切な着物が汚れてしまったら・・・

まずは応急処置をなさってから当社へご連絡ください。

水性の液体

  • 素早くティッシュなどで吸い取る。
  • 熱いものが布地にしみ込んだ時は、少量の水を含ませた布で、ぼかすように軽くふき取る。

油性の液体

  • サラッとした油は素早くティッシュなどで吸い取る。
  • ねばり気のある油は、ヘラなどでそっとそぎ取る。
  • 汚れ跡は、揮発油かベンジンでぼかすように軽く吸い取る。

  • 汗がついた所に霧吹きで水を吹きつけ、タオルで軽く押さえるように吸い取る。

  • 防水加工ではないので、強い雨などはしみてくることがある。
  • 乾いたタオルで、素早く水気を取る。

ドロハネ

  • ティッシュなどで吸い取る。
  • 乾いて跡が残ったら、少量の水で汚れを浮かしてから吸い取る。
京都きもの洗い専門店へのリンク

個人様向けクリーニングの
ご依頼はこちらから→

お問合せ

法人様向けクリーニングの
ご依頼はこちらから→